プロポリスの効果効能

プロポリスでアンチエイジング

現在は高齢化社会と呼ばれていますが、厳密には2010年には65歳以上の人口が全体の21%を超える「超高齢化社会」に突入し、2025年には約30%、2060年には約40%に達すると予測されています。このような中、「アンチエイジング」に対する意識が高まり、アンチエイジングを謳うさまざまなサプリメントが販売されています。プロポリスもアンチエイジングに対する効果が期待されています。

アンチエイジングとは

アンチエイジングは、「抗加齢」の意味です。実際には、加齢を止めることはできませんので、老化のスピードを遅らせる「抗老化」という意味が正しいと言えます。病気の治療ではなく、健康な体をつくる「アンチエイジング医学」という分野も登場し注目を浴びつつあります。

老化の原因

老化の原因と言われているのが「活性酸素」です。活性酸素は、紫外線や喫煙、ストレス、生活習慣の乱れなどで発生します。私たちの体には活性酸素を除去する酵素があり、通常はこの酵素のお蔭で悪影響を及ぼすことはありません。しかし、加齢とともにこれらの酵素が少なくなり、活性酸素が体の新陳代謝を低下させ、体調不良やシミやシワなどの「老化現象」を引き起こします。

プロポリスのアンチエイジング成分

プロポリスに含まれる成分にはアンチエイジングに効果が期待できるものが数多く含まれています。

抗酸化物質

プロポリスのアンチエイジング効果の代表と言えるのが、ポリフェノールの1種であるフラボノイドです。強い抗酸化力で体内に発生した余分な活性酸素を除去し、皮膚や細胞の機能を正しく保ちます。

ビタミン、ミネラル

プロポリスには、ビタミンB1、B2、E、ナイアシン、葉酸などのビタミンB群が多く含まれています。ビタミンB群は「代謝ビタミン」とも呼ばれ、エネルギーをつくるために欠かせないビタミンです。皮膚や粘膜の代謝にも関係して、お肌の改善や皮膚や爪、髪などの維持に効果があります。また、ミネラルは、体の維持や調節に不可欠な栄養素です。特に亜鉛は、新陳代謝に必要な酵素をつくる成分となり皮膚や粘膜の健康を維持します。

アミノ酸

プロポリスに含まれているアミノ酸には、血液の循環を良くし基礎代謝を高める働きがあります。コラーゲンの材料となるのもアミノ酸です。健康で若々しい肌づくりには欠かせない栄養素です。

ビタミンCと併用してよりアンチエイジング対策を

プロポリスにはさまざまな栄養成分が含まれていますが、ビタミンCは含まれていません。ビタミンCはアンチエイジングには欠かせないビタミンです。プロポリスと併用することでより強いアンチエイジング効果が期待できます。

【参考文献】
美肌作りにプロポリスが効く
https://sawikaan.net/beautifulskin.html
プロポリスに含まれている成分
http://yellowsubmarinethemovie.com/成分.html
アンチエイジングに活用
http://www.probenewsmagazine.com/2.html
プロポリスの美容効果(アンチエイジング)
http://www.fullframeimages.com/ffi07.html